どんくさ系?と、フリマのお知らせ





アワジワンニャンクラブ(淡路わんにゃんクラブ)~猫の里親募集~



フェイスブックも、見てね。

いいね!、シェア、お願いします。








ちょっと、難しいお話から。


皆さんは、道路で事故に遭った猫を見た時

どうされていますか?

私は、今まで見た時は

「あ~、可愛そうに・・・」と思いながら

ひかないように、避けて通り過ぎていました。


猫を飼いはじめて、3年半

猫ボランティアをして、1年半

実は、未だに同じように避けて通り過ぎてしまってます。


これは、淡路ワンニャンクラブとは関係なく

あくまでも、個人的な考え、行動ですけど。

車に乗っている時は、大抵急いでいる時ですし

「かわいそうに」と思いながら、通り過ぎてしまってます。

そこで停まって、猫を見てしまう自分が

怖いのかもしれません。


ボランティアをされていない方なら、尚更でしょう。

怪我をしていたら、病院に連れていかないといけないし

医療費は、数十万になるかもしれない。

後遺症が残った場合、その子を飼えるのか

里親を探せるのか・・・

瞬時に、そんなことを考えられませんよね。

きっとそれでも、助けようとしてくれる人もいるでしょう。


車に乗っている時ではなく、家の近くで見つけたら

たぶん見に行って、病院へ連れて行くか

死んでしまっていたら、箱に入れて役所に持っていくかでしょうけど。


どうしたらいいのか、私にはわからないのですが

やはり野良猫を増やさない、

飼い猫は、できるだけ室内で飼い

交通事故に遭わないようにしていくことでしょうか。


先日の鍵コメをくれた方、

お答えにはなっていませんが、

私も、事故に遭った猫を見た日は、ブルーになります。















我が家の猫は、室内飼いです。

まるは、もともと野良猫でしたが

すっかり家猫になりました。

最近では、玄関の開け閉めをしていても

猫たちは、出て行かなくなりました。





と、油断していたら!!!





チョコ1


チョコ



昨日、私が買い物をして、荷物を持ちながら

玄関のドアを開けたら、さっと出て行きやがりました!!!














もう出て行かない、と思っていた

私が、バカだったのね。


チョコ2



我が家の敷地内で捕獲しましたが

捕まえるまで、ドキドキしちゃいましたよ。















チョコ3



それは、困ります!

ドアの開閉には気をつけて

首輪は、必ずですね。















さて、淡路ワンニャンクラブです。


最近、調子の悪い子が多くて、とても心配です。

猫の数が多いだけに、感染に気をつけていかないと。





元気そうな


カモメ



カモメ1



子猫部屋が混みあっているので

カモメも、大人部屋デビューです。















カモメ2



風に、雨に、ひどい天気でした。















カモメ3



カモメも、平行棒にチャレンジか!















カモメ4













カモメ5




意外と、どんくさ系なのかな?















カモメ6



いつも真ん丸お目目のカモメ、

かわいいですよ。















では、次に登場していただきましょう~。




コナッツ・チャジ1



良く似た、ご兄弟で。















チャジ・コナッツ2



なんだか、フリマの宣伝をし忘れていましたが

明日、11月26日(火)10時から3時

淡路市の八浄寺というお寺で、お祭りがあります。

そこで、フリマを出させていただくことになりました。




ただ、販売スペースが小さいようなので

あまり期待せず、こそこそっと売ってきます。

売り子は、ほくほくさんとほくほくさんのお友達と

にゃんむすさんの3人です。

ムートンさんと私は、お掃除担当です。





明日は、寒そうですね。

売り子様、大変だと思いますが、頑張ってね。










最新の里親募集状況は、「にゃんむすび 里親募集」から

ご支援は、「にゃんむすび ご支援」からお願いします。

たくさんの猫たちのフード・消耗品、医療費がかかってます。

皆様のおかげで、活動ができています!!





ブログランキングに参加してます。

カテゴリーを、猫写真に変えてみました。

セイラ・クリステルのお願いを、叶えてください。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


こちらも押してね。

 こちらもポチッと!




明日は、晴れて寒いのかなあ。

拍手のあとは、poptekoさんのブログへGO!!
スポンサーサイト

コメント

私の場合はうちの外に餌を食べにきていた猫さん数匹が事故にあった時にはうちのすぐ前が海岸があるのでカラスに殺られたりまた車にひかれてしまったらかわいそうなので砂浜に埋めてやりました。が もし息があった時はみてみぬふりしてしまうかも知れない…(残酷だね) 車を運転中に見てしまうと避けてとおるぐらいしかできてない。子猫のシーズンには何匹も事故にあった猫をみてしまいます。
  • 2013-11-25 18:40
  • URL
  • なお #-
  • Edit

あぁ…辛い問題ですね。私は三十年前に交通事故にあった犬を見捨てました。今も何かの折りにその時の犬のすがるような目が思い出されて落ち込みます。許しておくれと涙がでます。それ以来、なるべく見ない、辛い事からは逃げるってなりました。罪深いねぇ…
  • 2013-11-25 19:09
  • URL
  • ヨッピー #-
  • Edit

20年ほど前、通勤途中にケガをして瀕死の子猫を見ました。しかし、私にはどうしていいのかわからず(病院はどこだ?とか、血まみれの子をどうやって運ぶんだ?とか)結局、その場を立ち去ってしまいました。
その時の罪滅ぼしの気持ちもあり、もし、また同じような状況があったとすれば、なんとかしよう、と心に決めたのですが、いざ、その状況がやって来ると怖くて足が竦んでしまいます。とても辛くなるので本当は私もなるべく避けて通りたい感じです。
飼い主さんにはお願いだから室内飼いで、猫ちゃんたちにはなるべく冒険は謹んでもらえるよう、祈るばかりです。
皆さま、とても辛い話題なのに話して頂いてありがとうございます。
  • 2013-11-25 21:42
  • URL
  • さくら #-
  • Edit

鍵コメさんへ
皆、誰れも苦い思いのひとつやふたつ持っていて後悔したり自分をせめたり、ずっと自己嫌悪の気持ちを引きずっていると思います。いつも楽しいブログで笑わせてくれるあーもんさんもきっと心の中には苦しい思いもあるはずです。「みなまで言うな。わかっとる。」言葉にしてはいけません。何も言わず苦い思いを糧にしてこれからの行動あるのみではないでしょうか。
  • 2013-11-25 23:51
  • URL
  • ヨッピー #-
  • Edit

昔原チャ通勤の時は、軍手と古タオルを用意してて、
毎回立ち止まって横の草むらによけていました
今は一人の時がめったにないから祈りながら通過しています><

脱走本当にドキっとしますね・・
昔マンション5階に住んでた時
当麻王が玄関を出て、吹き抜けの鉄骨の足場に入ってしまい、
細い鉄骨で私は行けないと思って必死に呼んだら、
何とかUターンしてきましたが、ふらふらっとした時は
全身の血が止まった感じで、一瞬で体温が低下したのがわかりました
落ちたら下は一階><
スコで関節炎なので、受け身の出来ない当麻王・・
  • 2013-11-26 04:55
  • URL
  • アメリオままん #-
  • Edit

事故は怖いですね
にゃんこが道路を渡るのを見るだけでも
ドキドキしますよ~早く早くって・・・
事故に遭った子を見つけると、今まで
全て亡くなってしまってる子なんですが・・・
主人が持ち合わせている、ビニールなどになってしまうんですが、入れて道の隅、車や歩行者の通らない所に置きます。それから保健所にTELですね
何度も車に轢かれてしまうのは、かわいそうなので
最寄りの保健所によって対応がまちまちですが・・・

チョコちゃん、脱走しましたか~?
難しいんですよね~捕まえるのも・・・
慌てて逃げても困るし・・・
家も最近ふくちゃんが、出ようとするので~
要注意にゃんこです

  • 2013-11-26 11:38
  • URL
  • pupusann #-
  • Edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2013-11-26 15:49
  • #
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-11-26 18:46
  • #
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-11-26 21:09
  • #
  • Edit

まとめコメントです

鍵コメさん、
大切な問いかけを、ありがとうございました。
コメントをくれた皆さん、
お話づらい貴重な体験を教えてくださり
ありがとうございます。

事故にあった猫を見て
自分の無力さを感じている方が
多くいるのでしょうね。
こういう不幸が、少なくなりますように。

  • 2013-11-26 21:59
  • URL
  • あーもん #-
  • Edit

鍵コメ希望 Lさま

ブログの写真、どうぞお使いください。
どんな風になるのか、楽しみにしてます。
  • 2013-11-26 22:00
  • URL
  • あーもん #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aamonn

Author:aamonn
*我が家の猫たち

ナッツ(茶白)
2010年4月生まれ
保護部屋出身

チョコ(キジトラ)
2010年8月生まれ
1か月くらいの時に、怪我を
していたところを保護。

まる(サバトラ白)
年齢不詳
以前いた犬の散歩のときに
付いてきた、人懐こい野良猫。


淡路島の保護部屋の
お手伝いをしています。

保護部屋の猫さんで
気になる子はいませんか。
下の欄の検索フォームで
猫の名前を、検索してください。
ブログ内のその子の記事を
見ることができますよ。

ブログ内で使用した写真は、
雑誌などの応募に使わせていただくかもしれません。
里親さん、ご了承くださいませ。

リンクは、ご自由にどうぞ。
リンクをしたお知らせをいただけると
嬉しいです。

大変申し訳ありませんが
保護依頼は、受けておりません。

私たちの活動に
ご賛同いただける方は


*ゆうちょ銀行からの振込み
 口座記号番号  00990-2-305364
 口座名称 にゃんむすび

*他の銀行からの振込み
 ゆうちょ銀行 
 店名(店番) 〇九九 ゼロキュウキュウ  (099)
 口座名称 にゃんむすび
 口座番号 0305364
 預金種目 当座

こちらにお願いします。

検索フォーム

お買い物!

カウンター

にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ランキング