痙攣発作を起こす子猫








~お買い物でご支援を!~












こちらを押して買い物をしていただけると

広告料が入り、ワンニャンクラブに寄付させていただきます。

皆様のポイントに影響はありません。

毎日、ご協力をありがとうございます。


淡路ワンニャンクラブは

フェリシモ猫部さんからご支援をいただいています。











保護部屋より

お願いです





保護部屋では、

自力で生きていくことのできない子を

優先して、保護・里親探しをしています。

基本的に、以下の場合は

お引き受けすることができません。



*飼い猫、飼い猫が産んだ子猫

*餌をあげている猫、その子猫

*授乳が必要な赤ちゃん猫


 
 見つけてくれた方(保護主さん)に

 離乳までお世話をしていただき

 その後の引き取りは、要予約です。

 
 参考になるサイト

 子猫を拾ってしまったら

 子猫のへや




保護しましたら、

保護主さんが病院へ

連れて行ってください。

最低1週間は、自宅での

お預かりをお願いします。

保護部屋に、直接連れてくるのは

ご遠慮願います。(要予約)





私たちも、できる限りのお手伝いをしますが

ボランティアスタッフが足りません。

保護したら、

私たちにすべてを任せるのではなく

一緒に助けると言う気持ちで

どうぞよろしくお願いします。













毎日がバタバタしていて

不安と問題が、山積みです。





今日は、少し重い現実を書きます。




シャーシャー言っていた兄弟



ラビ


ラビ君


今も怖がりだから

シャーシャー言ってますが

みんなに、撫でられています。














ミコ


ミコちゃん



短いシッポ、フリフリ

ケージを開けると

飛び出そうとするくらい、元気。












サク


サク君


サク君も、馴れてきて

じゃれてきます。





真菌で、手足がハゲハゲだった兄弟も

毛が生えてきて

フワフワになってきました。

あと10日、真菌のお薬を飲んだら終了です。











ラビくんたちには、

もう1匹、兄弟がいます。





トキ1



トキ君



今月3日の写真です。

痙攣を繰り返すため

入院しました。








一時は、痙攣も落ち着いたため

退院することになったのですが

その当日、大きな痙攣発作が3回起こり

退院は延期に。

その後も、痙攣がみられ

お薬を変えたり、

いろいろ治療をしていただきました。






痙攣は治まりませんが

いろいろ手を尽くしていただき

退院して、様子を見ることになりました。

3日前に、保護部屋に

戻ってきています。







免疫力、体力が弱っているせいでか

他の兄弟のようには

真菌も治らず、

ハゲハゲです。

その姿を見ると

苦しくなるかもしれませんが・・・。







トキ君



トキ君、おかえりなさい。





入院中に、どうやら

目が見えていないということも

わかりました。

目には問題がなく

神経伝達的な問題なのかもしれません。

ご飯は、臭いを頼りに

自力で食べています。













トキ君2



目が見えていないこともあって

音には、敏感です。

ビクッと、していることがあります。


痙攣発作も、1日に何回も起こしています。

私たちは、危険がないように

見守ることぐらいしかできません。

誰もいない、夜間にも

発作を起こしているのでしょう。














トキ君3



今、状態は安定していません。

反対に言えば

いろいろな可能性を持った子猫です。



獣医さんからは

できれば刺激の少ない

静かな場所でお世話をしてほしい

と言われました。

保護部屋は、人や猫の出入りが多く

賑やかな場所です。

刺激が、とても多い場所です。


静かなお部屋で

いつも同じ人が、声をかけ

お世話をしていただけたら

トキ君も、安心できるのかと思います。


どこかに、トキくんに

運命を感じてくれる人が

いることを願って

情報を発信していきます。

よろしくお願いします。














とにかく、毎日のように

子猫の保護があって

バタバタしている、保護部屋です。




昨日、保護された



かぐや



かぐやちゃん


茶トラには珍しい

女の子です。











かぐや1



1か月半くらいだと思いますが

とても、軽い!

ガリガリで、脱水もしていて

鼻づまりで、涙目。

ご飯を用意しましたが

食べません。












かぐや2



獣医さんで、補液をしてもらいました。

自分で食べないので

口に入れようとするのですが

なかなか口を開けてくれず

強引に口に入れると、吐き出したり・・・。

脱水に気を付けながら

何度も食べさせないといけないようです。











かぐや3



預かりのラッタちゃんたちが

落ち着いたので

かぐやちゃんも、あーもん邸にきました。

食べないわりには元気で

喉もぐるぐる鳴らしてます。


とにかく、食べてね~!












元気になってきた



ニーニー・ラッタ1


ニーニーちゃん・ラッタちゃん


結束バンドを使って

爪とぎで棚を付けました。











ニーニー・ラッタ2



気に入ってくれたようですよ。











元気に遊ぶ姿をどうぞ!



[広告] VPS




やんちゃになって

嬉しくなりますね。











最新の里親募集状況は「にゃんむすび 里親募集」から

ご支援は、「にゃんむすび ご支援」からお願いします。

ご支援、よろしくお願いします 

通販サイトから直接送ってくださる場合

ギフト(ラッピングなし)で注文してくださるか

コメント欄、もしくはにゃんむすびお問い合わせに

お名前と送った物資をお知らせください。





ランキングが上がると

たくさんの方に活動を知ってもらえます
 
     ↓

人気ブログランキングへ






こちらも押してね!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

 




こちらも押してね。









まだまだミルクボランティア

離乳食をあげるボランティア

保護部屋のボランティアを

募集しています。

小さな命を、手助けしてくれませんか?




拍手のあとは、poptekoさんのブログへGO
スポンサーサイト

コメント

応援してます

シャーシャー兄弟、みんな可愛い美猫に
なりましたね。
でもトキくんの姿を見ると胸が痛みました。
痙攣と真菌を克服して元気になってと
祈るだけしかできませんが応援してます。

子猫ちゃんたちみんな体調が安定しますように。
病気の子猫1匹だけでも大変なのに
皆さま毎日気持ちが休まる時が無いと
思いますが、お身体気を付けてください。

  • 2016-06-21 23:43
  • URL
  • ひがが #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aamonn

Author:aamonn
*我が家の猫たち

ナッツ(茶白)
2010年4月生まれ
保護部屋出身

チョコ(キジトラ)
2010年8月生まれ
1か月くらいの時に、怪我を
していたところを保護。

まる(サバトラ白)
年齢不詳
以前いた犬の散歩のときに
付いてきた、人懐こい野良猫。


淡路島の保護部屋の
お手伝いをしています。

保護部屋の猫さんで
気になる子はいませんか。
下の欄の検索フォームで
猫の名前を、検索してください。
ブログ内のその子の記事を
見ることができますよ。

ブログ内で使用した写真は、
雑誌などの応募に使わせていただくかもしれません。
里親さん、ご了承くださいませ。

リンクは、ご自由にどうぞ。
リンクをしたお知らせをいただけると
嬉しいです。

大変申し訳ありませんが
保護依頼は、受けておりません。

私たちの活動に
ご賛同いただける方は


*ゆうちょ銀行からの振込み
 口座記号番号  00990-2-305364
 口座名称 にゃんむすび

*他の銀行からの振込み
 ゆうちょ銀行 
 店名(店番) 〇九九 ゼロキュウキュウ  (099)
 口座名称 にゃんむすび
 口座番号 0305364
 預金種目 当座

こちらにお願いします。

検索フォーム

お買い物!

カウンター

にほんブログ村

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ランキング